Howdy Music
  mail lyrics
top profile songs gallery diary

Back Number(〜2004.07)
2003: 〜November (1) 〜November (2) 〜November (3) December
2004: January February March April May June July

(2004.09〜最新のlyricsへはこちらをクリックしてください。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2004 July
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
素直になる事は
なぜか怖い
 
でも
素直になれない事の方が
本当はもっと怖い
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
どうしたい?
どうなりたい?
 
今していることは
それに反していない?
それを遠ざけていない?
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
自分が人にしている事を
人が自分にした時
自分はどう感じるか
 
されたくないことはしない
されて嬉しいことをする
 
そんなのは
幼稚園で習うこと
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
軸となる想
根となる念
 
それがぶれないのなら
それが変わらないのなら
 
何の問題もない
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
顕在と潜在の一元化
 
私は私の中に
矛盾を無くしていく
 
私の迷いも
私の不安も
 
私の中で
統合する
 
私という一貫性を
私の全部で
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
暑くて暑くて
夏の昼間は
意識朦朧
 
愛しくて愛しくて
君の居ぬ間は
意識不明
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
遠く遠く
離れたままで
 
近く近く
心だけを
 
ずっとずっと
あなたのために
 
そんな聖人のようには
なりきれない
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
陽射しのある時間が長くて
夕暮れが少し嬉しい
 
ほんの少し和らいだ風に
清々しさと
柔らかさと
 
暮れ行く一日の色合いに
もの哀しさと
温もりと
 
そのどちらも
感じながら
 
明日へと
想いを繋げて
 
あなたへと
想いを馳せて
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
逢わなければ
 
何度もそう想って
何故だかそう想って
 
どうしてなんだろう
逢えない理由しか
思いつかないのに
 
相変わらず今も
そう想うのは
 
どうしてなんだろう
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
抱き締めることができたら
想いのままに
 
ただ直に
身体に触れて
抱き締め合う事ができたなら
 
心に触れる事は
もっと簡単なはずなのに
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
戻りたい過去など
一秒もない
 
もちろん
過去がなければ
私はない
 
過去の蓄積が
今の私
 
過去は
かけがえのない
私の足跡
 
でも戻りたいとは思わない
哀楽すべての瞬間
そのどれにも
 
今がすべて
 
心の奥に
そしてはるか彼方に
未来を感じながら
 
今を生きるのみ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「できない」とは思いたくない
 
でも「できない」と思ってしまう事を
簡単には止められない
 
「できない」という言葉を
自分の中に発見した時
 
その言葉に視線を合わせない
その言葉に耳をかさない
その言葉に心を傾けない
 
そして肯定的要素を
猛スピードで探す
自分の中、外、あらゆる所から
 
そして「できる」という意識を
自分の中に充満させる
 
そして後は
その想いがぐらつく前に
行動する
 
動かなければ
やっぱり
動かなければ
 
なかなかそう上手くはいかないけれど
動きが挙動不審だったりするんだけれど
行動途中で力尽きたりするけれど
自我のバランスを取るだけで
いっぱいいっぱいだったりするんだけれど
 
そうやって私は私を
なんとかやっています
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
心の内側にある言葉しか
聴いていない
 
ほしい言葉しか
聴いていない
 
気にしている言葉しか
聴いていない
 
人の耳とは
そういうもの
 
結構都合よく
できている
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
無力を認めること
それは勝利
 
無力に甘んじること
それが敗北
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
好きだとか
嫌いだとか
その想いの源は?
 
好きだと想うのは
自分の存在価値を
相手の中に
見つけられるから?
 
嫌いだと想うのは
自分の存在価値が
相手の中に
見つけられないから?
 
私の価値は
私以外のどこかにあるのではなく
私が私である事にある
 
私は私のままで
あなたはあなたのままで
愛することができればと想う
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
君はもう
大丈夫
 
君はもう
空を見上げている
 
君は君のままで
笑っている
 
君は君のままで
生きている
 
君は
思い出しただけなんだよ
 
すべては君の中に
すでに備わっていたことなんだ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
back

copyright (c) tomyM all rights reserved.